【S9 ダブル】 最終67位「初見殺しドリュウォーグル 」

 

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902005335j:plain

 

はじめに

初めまして。よっぴー(@VwSSYgfEXiTEqJX)と言います。

今回はS9において最終67位(レート1943)を達成できたパーティーを紹介しようと思います。剣盾からダブルバトルを始めたので知識や経験不足から正しくないことを書いている可能性があります。また、構築記事を書くのは初めてなので、読みにくい箇所や誤字脱字などがあるかもしれないので、ご了承ください。

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200907150153j:plain

 


構築の経緯

 前期は、コーチング+チョッキウォーグルf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainを使用していたのですがいつも通り最終3桁(レート約1850)でした。ただ、個人的にウォーグルf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainは、特性まけんきやタイプ一致のダイジェットが強力で環境に多かった等に対して強く、今期もf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainが強いのではと思い、前期に引き続きf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainを軸に構築を考えようと決めました。

しかし残りのポケモンがなかなか決まらずに考えていたのですが、8月1日に「ポケモン日本一決定戦2020」の本戦があることに気づき、そこで予選を勝ち抜いた150人の強者たちの構築を参考にしようと思いました。

そこで、本戦でとり。さんが使用していたこだわりスカーフドリュウズf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainを見た時、初手f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902020006p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainじならしがんせきふうじで相手の素早さを下げながら上からf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainダイマックス技を使うのは初見殺し性能が高く、BO1では強いかもしれないと思いました。さらに、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainの特性かたやぶりによって、

ウォーグルf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plain+ドリュウズf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plain+@4にしようと決めました。

↓こちらがとり。さんの解説動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=coL1dbGecpw&t=446s

 

最初に考えた構築はこのようになりました。

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180733p:plain

 

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainダイマックス+じならしをするパターンと、おいかぜ+じならしをして裏からf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902191540p:plainを出して、じならしでf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902191540p:plainの弱点保険発動させるパターンと、初手f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plain

で場を荒らして、裏のf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902191622p:plainトリックルームをし、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180733p:plainの噴火でとどめを刺す。

構築を組んでいました。しばらくこの構築を使っていたのですが、おいかぜ+じならしの行動は1度もせず、40戦目くらいで初めてこの行動を行ったのですが、自分が思っているより強くなかったので、再度構築を考え直し始めました。

 

@4を決める際に自分が初手f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003827p:plainで不利になってしまうと思ったのが、

①トリルパf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175739p:plain蒸気機関セキタンザンf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013701p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023501p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023118p:plain

③おいかぜ+高火力ポケモンf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plain④天候パf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175031p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013515p:plain

ラプラス

だと思いました。(他にもいると思うのですが、その時は気づいていません。例、白いハーブf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175342p:plainなど)

①トリルパf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902233844p:plainなど

 このゆびとまれ+トリックルームを止める方法が怯み以外ない。

蒸気機関セキタンザンf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013701p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023501p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023118p:plain

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainのじしん+相手のf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013701p:plainなみのりf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023118p:plainは耐えてしまい、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainのじならし+

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainのダイナックルを耐えてしまう。(書いていて気づいたのですが、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainのじならし+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainダイロック+相手f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013701p:plainなみのりf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023118p:plain落ちます)

③おいかぜ+高火力ポケモンf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plain

 おいかぜ打たれて上から殴られ負け。

④天候パf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175031p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013515p:plain

 ③と同じで上から殴られ負け。

ラプラス

 ラプラスf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainの2体で同時に攻撃しても倒せず、センリツをf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainに打たれて負け。

 

ただ、@4をどのポケモンにするか決まらなかったので、再度「ポケモン日本一決定戦2020」本戦の構築記事を読み漁っていました。そこで、やましょーさんがf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plain構築を使用していたので読んでみるとf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plain+脱出ボタンについて考察しており、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plain

壁を貼ってf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainをサポートしながら、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plainの脱出ボタン発動して、裏にいるサブアタッカーに交代することで、壁ありのダイマックスf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plain+サブアタッカーの並びが非常に強力だと思い、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plainを採用しました。そしてf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plainの3体が決まりました。

 

↓こちらがやましょーさんの構築記事です。

iq-3.hatenablog.com

 

 @3を決めるにあたって トリックルーム対策をしなければいけないと思った。そして自分なりに考えた結果、バンバドロが強いかもしれないと思った。の特性じきゅうりょく(攻撃を受けると、防御力が1段階上昇)によってS9でよく見かけた物理トリルアタッカーf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175739p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175031p:plainなどに対して強いと思った。(f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234709p:plainは素早さ種族値が36なので、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902233844p:plain以外のよく見かける物理トリルアタッカーに対してトリックルーム中であれば先にダイスチルで防御力を1段階上昇できます。f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175739p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainに対して有効な技があまりない。)

一方で特殊トリルアタッカーf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175631p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023501p:plainなどに対してf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainは物理に比べたら耐久があまりないのでとつげきチョッキを持たせることによって、特防を上げることにしました。

ただ、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234709p:plainには欠点があり、弱点をつかれてしまうと耐久を上げていても、意外とダメージをうけてしまうことです。そこで、自分はf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainの耐久を強化しながらダイスチルダイアース隣のポケモン耐久を強化して、相手を詰ませに行くのが強いのではと思いました。また、自分からもトリックルームをうてるようにしたいと思い、トリックルームが打て、相手を詰ませることが出来るポケモンのだと思いました。f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175228p:plainも非常に強力なのですが、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175228p:plainは相手のf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainに対して何も出来ない、回復手段が相手依存のことからf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainを採用しました。f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainはサイドチェンジ(クソ技)を覚えるのでf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainに飛んでくる弱点技をサイドチェンジを使うことによって、等倍で受けることが可能です。

(例としてトリックルーム中で、こちらがf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234709p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plain、相手がf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023501p:plain+?の時に、基本的にf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023501p:plainが水技をf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plain方向にうってくるので、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainはサイドチェンジ、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainダイアースをすることによって、特防が1段階上昇したf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainが水技を受けることができます。珠f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023501p:plainでなければf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainは半分も削れません。)

これでf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainの5体が決まりました。

@1で対策で対策しなければいけない③と④のf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180935p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180948p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180733p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013515p:plainです。(f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175031p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainで何とかなります。)

自分が最初に思いついたのはでした。理由として裏から天候をあられに書き換えることが出来るので初手からf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180935p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180948p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180733p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013515p:plainが同時に並ぶことがないと思いました。それと、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainが倒れた後に、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainのダイジェット+範囲技を打ちたいと思ったのでf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903013049p:plainにしました。

そして問題のおいかぜ+高速高火力ポケモンf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plain+の対策として、自分が考え付いた答えは、素早さの高いポケモンをあえて採用せずに、相手にf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plainのおいかぜする意味ないじゃんwf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175342p:plainで上から攻撃できるからf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plain採用しなくてよくねと思わせf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainでじならし+ダイマックス技で相手を1体ずつ倒していく方法で対策していました。(f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plain出された試合はほぼ負けました。)

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234709p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903013049p:plainの並びを使いレート1870まで行けたのですが、最後f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903013049p:plainvsorf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180733p:plainになる場面が多く、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013534p:plainに普通に負けるなどの点からf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903013049p:plainでない方がいいと思いました。(最終日3日前までf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903013049p:plainで何だかんだ勝てていたので、急に変えるのが怖かった。)そこで、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903013049p:plainの代わりにとして、が良いかもしれないと思いました。

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903013049p:plainと違い、選出段階で相手にf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainこの指とまれ+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainトリックルームの選択があるのではないかと思わせることが出来る。(これによって初手などのトリックルーム封印を誘いやすい)そして、困った時にf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainダイマックスを使える。ピントレンズ+特性きょううんによって、1/2の確率で急所を引け、ダイマックスを使わなくても、急所マジカルシャインで相手全体にダメージを与えることが出来る。ことかf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plain

 を採用することにしました。

以上でf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234709p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainの構築が完成しました。

個別紹介

ウォーグル

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904150516p:plain

性格:ようき

努力値 0-252-0-X-4-252
実数値 175-175-95-X-96-145 

B<Dはダウンロード対策。

この構築のエース。基本的に先行1ターン目にダイマックスをf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainに使います。

技は「ブレイブバード」、「インファイト」は確定として、ダイウォールを使いたい場面が多くあったので、「おいかぜ」or「まもる」のどちらが選択肢にあるのですが、おいかぜはこの構築ではほとんど打つことが無かったので、まもるを採用。残りの技の選択肢として「いわなだれ」or「ギガインパクト」のどちらかだと思っています。個人的には、タイプ一致でf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainダイマックスが切れた後に、相手のダイマックスポケモンに対して大ダメージを与えたかったので、「ギガインパクト」を採用しました。

持ち物は相手に少しでもダメージを多く与えたいので、いのちのたまを採用。

ダイジェットでH310-B103を確定1発(351~413ダメージ) 

ダイアタックでH310-B95f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175342p:plainに対して(203~239ダメージ)

       H306-B98に対して(196~231ダメージ)

ドリュウズ

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904151004p:plain

性格:ようき

努力値 0-252-0-X-4-252
実数値 185-187-80-X-86-154

とり。さんが使用していたf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainをそのまま採用。

https://www.youtube.com/watch?v=coL1dbGecpw&t=446s

じならし、がんせきふうじが特に強かったです。

基本的にダイマックスはf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainに切らないですが、たまにダイマックスを切るときもあった。(その時は大抵f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainを固くするため)

じならしでH310-B95f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175342p:plainに対して(102~120ダメージ)

先ほどのf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainのダイアタックと合わせると、H310-B95f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175342p:plainに対して(305~359ダメージ)

がんせきふうじでヨロギ持ちH306-B98f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200905012552p:plainに対して(88~104ダメージ)

先ほどのf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainのダイアタックと合わせると、H306-B98f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200905012552p:plainに対して(284~335ダメージ)

ポリゴン2

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904150103p:plain

性格:のんき

努力値 252-0-92-0-164-0
実数値 192-X-134-125-136-58 (A.S個体値0)

HB:陽気いのちのたまf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175342p:plainとびひざげりを確定耐え(159~190ダメージ)

余りDにぶっぱ

とにかく耐久があり、強かったです。れいとうビーム採用理由は、無効化されにくいために採用しました。(10万ボルトや、トライアタックが欲しい時もあった。)

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plain1体でTODすることがあるためちゃんとPPは上げた方がいいです。(1回PP切れて負けました。)

バンバドロ

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904151023p:plain

性格:ゆうかん

努力値 252-252-0-X-4-0
実数値 207-194-120-X-106-36 (S個体値0)

調整はよくわからなかったので、H,Aぶっぱ。

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainを選出する時は、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013534p:plainが出てくる前にいかにBを上げておくかが大事かもしれません。

相手が、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175228p:plainのじならし+弱点保険の時に特に輝いていました。(先にf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175228p:plainのじならしを

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainが受けることによって、特性じきゅうりょくによって、B+1状態で相手のA+2攻撃をf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plain受けることが出来る。場合によっては、先にf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainがダイスチルやダイアースを打てます。)

オーロンゲ

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904145626p:plain

性格:しんちょう

努力値 252-0-180-X-76-0
実数値 202-140-108-X-115-80

やましょーさんが使用していたf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plain努力値をそのまま採用しました。

【剣盾ダブルS8最終39位】大正義ウォーグルスタン【日本一決定戦2020 使用構築】 - IQ3ぐらいの人のブログ

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902190234p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013701p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023118p:plain相手には必ず採用していた。また、相手のトリックルームを通す時f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plainを初手に出して、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plainが壁を貼って相手の攻撃を受けた後に脱出ボタン発動で、裏にいるf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainを無傷で出したりしていた。

トゲキッス

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904151036p:plain

性格:ひかえめ

努力値 116-X-0-172-0-220
実数値 175-X-115-178-135-128

最終日3日前で良い調整が思いつかなかったので、だびでさんの調整をそのまま使用しました。

【日本一決定戦本戦】ヨロイ式とチュげきパ【最終1550】 │ リバティノート

技はパーティーに炎技が1つも入っていないとの処理方法がほとんどなかったのでねっぷうを採用しました。

ピントレンズf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainはとても強かったです。ただ、急所に頼ってしまうことが多く、急所に当てない=負けみたいな場面が多かったので(最終日だけで2試合急所に当てず、負けてしまった)自分はピントレンズf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainを使い続けることは、できないとも思いました。

選出

 基本選出①

先発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plain

後発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plain

 

 主にf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175342p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904141742p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180148p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plainの並び、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013701p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902192148p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180733p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200905012552p:plainorf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200905011849p:plainなど、基本的にはこの選出をしてました。f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainに初手ダイマックスを使い、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainのじならし+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainダイマックス技で、素早さを調整しながら、相手のポケモンを倒し、裏にいるf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainで詰めていきます。f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainのじならし+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainダイマックス技しているだけで、終わる試合も結構ありました。またf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainが倒れた後に、裏からf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainを出してトリックルームをするのか(次のターンダイマックスf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainが倒れそうなときなど)、裏からf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainを出してそのまま攻撃するか、状況によ選択できるのが個人的に強かったです。

 

基本選出②

先発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainorf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plain

後発 4体の内から2体(先発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainの時は、後発にf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainは入れません)

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainのじならしorがんせきふうじが上手く決まらなさそうな時にこの選出をしていました。この出し方が一番安定するのですが、「先発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainでよくね」と思うことが多かったです。

 

トリックルームf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175153p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175228p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175631p:plainの場合

先発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plain

後発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plain

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainでじしん+マジカルシャイン大きく削りを入れるAパターンと、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainをさげてf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainを出すBパターンがあります。(相手がこのゆびとまれ+トリックルームの時や、後発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175631p:plainや、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175228p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175031p:plainorf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902233844p:plainのじならし+弱点保険をしてきそうな場合はBパターンを使います。)Bパターンの場合、次のターンf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902234816p:plainダイマックスをし、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainに下げて、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainを固くしていきます。

 

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902191540p:plainorf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902190234p:plain(おいかぜ+中速ダイマ) f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013701p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902023118p:plain f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175313p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902192148p:plain(たたきパ)

先発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plain

後発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plain+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200904003514p:plainorf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plain

 

f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902221652p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainでトリック+アイアンヘッドダイマックスしそうな相手を集中します。

この出し方は、1ターン目でほとんど勝敗が決まると思っています。相手が守るをしないことを祈ってました。


不利な相手


再戦

再戦しないことを祈りましょう。最終日1回だけ再戦したのですが、1試合目はf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainで3ターン目に降参をもらえたのですが、2試合目は4ターン目に自分が降参しました。

②先発スカーフ(水、悪)+f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902175342p:plain

すいりゅう連打やインファイトf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainに打たれると少し厳しくなります。なのでこの対面の時は、ダイマックスf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainの攻撃はf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200907143950p:plain方向に打ちましょう。(f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200907143950p:plainきあいのタスキの場合は、じならし+ダイジェットが通り、こだわりスカーフの場合は、ダイジェットでf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200907143950p:plainを1パン出来る。)f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902003931p:plainが倒れた後に、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200903004843p:plainを出して、ダイウォール+トリックルームを打つのですが、これを読まれるとほぼ負けです。

 

③先発f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180733p:plainf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013515p:plain

こちらのf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainがダイジェットをf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902013515p:plain方向に打つ読み嫉妬の炎なら問題ないのですが(嫉妬の炎警戒で、最初はダイアタックを打ちましょう)、f:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902180733p:plainがあくびをf:id:VwSSYgfEXiTEqJX:20200902011554p:plainにして来るときついです。

感想

構築記事を読んで頂き誠にありがとうございます。

今回初見殺し要素が多いパーティーですが、初めて最終2桁が取れて、とても嬉しかったです。次は最終30位以内を目標に頑張りたいです。

今後はダブルバトルの大会など積極的に参加しようと思っていますので気軽にTwitterをフォローしてもらえると嬉しいです。

ご不明な点や質問等があれば、お気軽にご連絡ください。

 

 Twitter→@VwSSYgfEXiTEqJX